スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【家電】 ダイキン『S28STCXS-W』(エアコン)を購入

自宅の一部を仕事場にしているのですが、これまで物置として使っていたところなのでエアコンがなく、これからの時期厳しいなーということで、エアコンを購入しました。

ダイキン 『S28STCXS-W』』
http://kakaku.com/item/K0000741292/?lid=ksearch_kakakuitem_image

仕事場の部屋自体は狭い6畳間ですが、おいおい隣の6畳間も仕事場にするかも知れませんので、少し大き目のものを購入しました。

家電量販店などでは1年前のモデルは置いてありませんが、ネット通販であれば、数年前のモデルがたたき売りされていたりします。今回も、2015年2月のモデルを購入しました。費用対効果を考えると、一年くらい誤差のうちでしょう。

今回は、価格コムで最安値だった楽電パークというサイトから購入しました。


費用の合計は、

【基本料金】
本体 = ¥71,000
エアコン標準取り付け工事 = ¥12,960
送料 = ¥5,700

【追加工事】
配管延長(2分3分) 3m =  ¥9,720 (¥3,240/m)
室外化粧カバー 2mセット = ¥9,720
化粧カバー延長 4m = ¥12,096 (¥3,024/m)
追加部材(曲がり) = ¥1,944

合計 ¥123,140 (税込み)

となりました。

「あれ? 7万円そこそこで買えたと思ったのに、何やかんやでこの金額か・・・」

というのが正直なところですが、家電量販店で最新モデルの↑相当のものを買うと、これにプラス6~7万はかかるでしょうから、まぁ、十分です。


取付場所は2階ですが、屋根などがなく、隣が駐車場であるため、壁への取り付けも怖いなということで、室外機は1階に置きました。室外機の設置位置に不安があったので、入金前に現場調査に来ていただきました。

現場調査に来たのは、同じ市内の60代くらいの電工業者の方。会社というよりは、個人でやっているような感じでした。

イントネーションが関西弁だったので聞いてみたところ、何と偶然私がもともと住んでいた地域(阪急宝塚沿線)に住んでいたらしく、現在は、これも偶然ながら、私の実家がある町内に住んでいる(勤め先があるだけかも知れません)とのことで、こんな偶然あるもんなんだなーと思いましたが、いかんせんこの人がタバコ臭くて参りました・・・


以下、注文から設置完了までのスケジュールです。

【スケジュール】
・注文日(事前の現場調査の依頼) = 2016/05/31
・現場調査 = 2016/06/13
・最終見積もり発行日 = 2016/06/17
・注文確定日 = 2016/06/18
・入金確定日 = 2016/06/24
・工事日 = 2016/06/28

ということで、現場調査をしてもらったためか、1か月かかりました。室外機の設置場所などに不安がなければ現場調査も不要でしょうし、この期間を詰めることはできたかも知れません。


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。