スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【通信環境】 iPhoneとの出会いをくれたSoftBankとの7年間 & XXX

契約開始日が2009年7月18日。もう7年以上も使っていたのか・・・

当時ようやく一般層にも普及し始めたiPhoneにしてみようと、当時のWILLCOM(現ワイモバイル)からソフトバンクに切り替えて、はや7年。

嫁さんと揃って、機種はiPhone3GSにしたのですが、思えば、当時はまだiPhoneを持っていると、「お!」という感じで見られた覚えがあります。

友人の結婚式に行った時など、iPhoneでパシャパシャ写真を撮っていると、「おー、iPhoneやん!」みたいな感じで、まだまだガラケーを使っていた人がかなりの割合でいたものです。


そこから7年。さすがに、年々上がる通信費に我慢できなくなり、「SIMフリーiPhone+MVNO」に切り替えることにしました。

直近の通信費は、嫁さん分と合わせて、17,139円(2016年8月請求分)。当時の請求額がなぜか今MySoftBank上から確認できませんが、ここまで高くなかったと思うんですよねぇ・・・

これまで月平均15,000円として、1年で18万円。これは重いわ・・・

しかも、今使っている機種はiPhone4Sなので、3Gだし、テザリングできないしで、今時の通信事情を考えると、かなり不便していました。


ちなみに、乗り換え後の機種とMVNOは、

iPhone SE(64GB) + FREETEL SIM for iPhone (使った分だけ安心プラン)

にしました。嫁さんも全く同じ機種+プランです。

https://www.freetel.jp/price/iphone/

おそらくなんやかんやで嫁さん分と合わせて月平均4,000円くらいに落ち着くかなーと思うので、1年で5万円弱。端末台(6万円×2台)と合わせても、SoftBankの1年分相当。期待しています。

数あるMVNOのなかからFREETELを選んだのは、

・他のMVNOと一線を画す名前(変なポップさがない)
・iPhone専用プランがある(iOSバージョンアップに追随するはず)
・使った分だけの使用料、かつ上限が妥当な金額設定のプラン

という理由です。特にプラン名が硬派な感じなのはいいですね。


7年前、iPhoneを初めて使ってひどく感動した覚えがあります。もっと言えば、人生が、ある面でとても「便利に、豊かに」なりました。

そういう思いというか、思い出があるので、MVNOはともかく、今後もよほどのことがなければ、iPhoneを使い続けると思います。


・・・

ちなみに、エントリーのタイトルの元ネタは↓です。

http://denjima.blog20.fc2.com/blog-entry-381.html

「XXX」には、「Thanks, Good-bye」が入る、というのがファンの中での有力な説です。


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。