スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【通信環境】 自宅の無線LAN環境をバージョンアップ

現在の自宅は母屋と離れ(車庫と仕事場)があるのですが、

・母屋 = インターネット環境なし(NTT西日本のひかり電話回線のみ)
・離れ = インターネット環境あり(ASAHIネット)

だったのですが、母屋でもインターネット(Wi-Fi)が使いたいなーということで、無線LANルーターの新調と、無線LAN中継器を購入しました。

これまで使っていたのは、↓の無線LANルーターだったのですが、

2017/01/25:
【通信環境】 今使っている無線LANルーター


これ、今まで通信速度を計測したことはなかったのですが、調べてみると4G程度の速度でした・・・(汗)


今回購入したのは↓のもの。




最初は、

「中国のメーカーか・・・」

と思い、NETGEARの同スペックのものにしようと思ったのですが、

「品質やセキュリティに問題があったら、そんなにシェア伸びるわけないよな・・・」

と思い、エイヤとAmazonで購入しました。


離れの無線LANルーターを置く位置と、母屋が結構離れているので、中継器一つで大丈夫かな? と思ったのですが(というか、二つカスケードできるものなのか分かりませんが・・・)、無事、母屋のリビングでもOK。

これで、スマホの4G通信量が減って、FREETELの月額がもうちょっと抑えられるかなー。

ちなみに、直近のFREETELの月額は↓のとおり。

2017/01/26
【通信環境】 SoftBankからFREETELに変えて4カ月経過



通信速度のビフォーアフターを見てみると、

★プラネックス『MZK-MF300N3』 ~ iPhone7
 ・ダウンロード = 3.97Mbps
 ・アップロード = 27.85Mbps

★TP-LINK『Archer C9』 ~ iPhone7
 ・ダウンロード = 88.46Mbps
 ・アップロード = 28.88Mbps

★TP-LINK『Archer C9』 ~ TP-LINK『RE450』(中継器) ~ iPhone7
 ・ダウンロード = 38.70Mbps
 ・アップロード = 18.87Mbps

★FREETEL(docomo)の4G回線 ~ iPhone7
 ・ダウンロード = 3.20Mbps
 ・アップロード = 6.92Mbps

という感じで、まぁ、実際の数値の意味合いとか品質は分からないのですが(汗)、とにかく、前より良くはなりました。


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。