スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC周辺】 外付けHDDケース(RAID1用)を購入

自宅で仕事用に使っているPC用に、外付けHDDケースを購入。

今までハッキリ言って非常にこういうのは疎かったのですが、RAID1(ミラーリング)でデータを保護していくために、Amazonで購入しました。




☆用途 ・・・ 「これまで使用していた外付けHDDを、バックアップ可能にする」
☆データの中身 ・・・ プログラム開発環境ごとの仮想マシン

仕事で、色んなプログラム開発環境を使用していて、それを維持していくのが結構重大な問題になっていますが、ホストOS上に複数の開発環境(バージョン違い)をインストールするのは怖くてできません。よって、今は、

「プログラム環境ごとに仮想マシンを分けている」
「仮想マシンは外付けHDDに置いている」(USB3.0だと十分実用的です)

という状況です。

それでも、仮想マシンを保存している外付けHDDが飛んだらお終いだなーと思い、RAID1環境を作ってみよう、となったわけです。

RAID1環境の外付けHDDに置いた仮想マシンが、速度面などでどれほど実用的か試してみないと分からない部分はありますが、とりあえず試してみようと思います。


HDDは、↓の時に購入したもの2つ(WD『WD10EZEX』)が結局未使用だったため、これを使用しました。

2016/07/16:
【PC】 仕事用のPCがおかしくなったので、パーツとか購入



関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。