スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】 夏休み最後に、島根県のアクアスへ

仕事柄、いわゆる学校的な意味での「夏休み」の時期は最も忙しく、時間的にも、精神的にも余裕がないことが多いです。

ということもあって、この夏休みは、小学2年生と幼稚園のこども達も遊びたい盛りだとは思うのですが、どこにも外出らしい外出ができずに申し訳ないなーと思っていました。

まぁ、去年はもっとひどくて、夏休み期間の半分以上は出張で家を不在にしていたのですが・・・


ということもあって、夏休み最後の土曜日に、島根県にある水族館の『アクアス』に行きました。

本当は、もう少し近くの、自宅のある広島県内の大きな公園に行こうかなーと思っていたのですが、朝からあいにくの雨・・・

たとえ晴れたとしても、地面はグチャグチャだろうなーと思い、屋内のどこかへ、ということで、アクアスが候補に。

遠いかな・・・と思ったのですが、調べてみると、自宅から高速道路を使って車で2時間半。

「よし、行こうか!」ということで、朝9時前に出発したのですが、途中の道路も、アクアスの館内も、思った以上に空いていて、行き帰りの車の運転はしんどかったのですが、いい気分転換になりました。(明日日曜日も仕事なのです・・・)





アクアスは、結婚前に妻と遠出して来たことのある思い出の場所ではあるのですが、もう15年ほど前のことでもあり、

「あぁ、この正面玄関で写真とったな」

くらいの記憶しかありませんでした。

それもどちらかと言うと、「写真自体の記憶」のようなもので、館内などは全く記憶にありませんでした。



スマホもなかったあの頃とは、世の中の何もかもが変わってしまったような気もして、自分に対しても、社会人になって、結婚をして、こども達も生まれて、まったく別人になってしまったような気もします。

ただ、その頃一緒にアクアスに行った人と、こうしてまたアクアスに来て、増えた家族と一緒にいて、というのがとても不思議に感じました。


15年前の当時に抱えていた悩みもきっとあると思うのですが、そんなことはすっかり思い出せなくなってしまった今も、当時思いもよらなかった悩みを抱えていたりして、特に最近は、

「生きていくって、大変だな」
「こども達、このまま周りに愛されて、幸せに育ってくれるかな。いじめられたりしないかな」
「自分の両親も、こういう悩みと向き合ったり、目を逸らしたり、苦しんでいたのかな」

と思うことが増えました。


今抱えているこうした悩みが、また15年後には、

「何か悩み事なんてあったっけ???」

と言える日が来るよう、一日一日を積み重ねていきたいと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。