スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NISA】 NISA口座の利用プラン

・・・と言っても、特にかしこまったプランはないのですが、足りない頭で少し考えてみました。

NISAのメリットは色々あるようですが、自分にとってのメリットはざっくり言うと、

 A.売却益が非課税
 B.配当が非課税

だと考えています。

投資信託の積立口座を開いている鎌倉投信、コモンズ投信でもNISA口座が開けるので、そっちにしようかなと一時は考えたのですが、そちらは「当面売却の予定はなくメリットAが活かせない」ことから、開設はやめました。

どうしようかなと思いましたが、結局NISA口座はSBI証券で開きました。
他の証券会社はちょっと調べていないので分からないのですが、SBI証券でNISA口座を開くことで、さらに、

 C.国内株式&海外ETFの売買手数料が無料

というメリットもあります。

そこで、メリットCを活かして、メリットAとBを狙って個別株をバンバン買っていこうかと思ったのですが、「最低購入額が高額になりがち」なこと、それに伴い「おそらくすぐ年間購入額の上限(100万円)に達してしまう」こともあり、ちょっと考え直しました。

では、最低購入額をコントロールできる投資信託はどうだろうと考えてみたのですが、正直投資信託は投資心をくすぐられないというか(苦笑)、メリットCも活かせないですし、既に鎌倉投信『結い2101』、コモンズ投信『コモンズ30』、ひふみ投信『ひふみプラス』の3本を積立購入中ですので、検討から外しました。

そこで決めたのが、最低購入額も比較的安いETF。

ETFは投資を始めた頃にTOPIX連動のものをホンの少しだけ買ってすぐ売却したことがあります。
それ以降、他にも色々ETFを買ってみたいなとは考えていたのですが、おそらく自分の正確だと一気にドカンと買うのではなく、チビチビ買っていくので、そうなると手数料がもったいないなぁと思っていました。NISAではメリットCにより手数料の心配を(少なくとも今は)しなくていいので、これならチビチビ買っていけるなと考えた次第です。

それと一度試してみたかった投資方法があり、それも「ETF+手数料無料」ならできるなぁと思ったので、実証実験のためにETFで頑張ってみようと思います。それでも、あくまで本業をおろそかにしない程度に、ですけどね。

でも、改めてETFを探してみると、正直いい銘柄がないですね。ETF買っている人って何買ってるんでしょうか・・・


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。