スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【簿記】 第138回 日商簿記検定(3級)を受けてきた

もう3回目ですかね、この簿記3級試験を受けるのも・・・
まぁ、速報サイトで採点するまでもなく、肝心な問題(第5問)が全然できなかったので今回も落ちていると思います。

確認して見ると、このブログでも最初の受験の時にエントリーを残していました。

2007/01/07(日):
【資格】 簿記検定に申し込んだ


申し込んだ時のエントリーですので結果を書いていなかったのですが、この時は3級と2級を申し込んで、どちらも落ちました。3級すらチンプンカンプンな状態でなぜ2級まで申し込んだのか、今になっては不明です・・・

その後、一度は申し込みだけ行って病欠、一度は受験したものの敗北、という感じで今日に至りました。で、またも敗北・・・

もうこうなれば、向き不向きは置いておいて、合格するまで毎回受けようと思います。

一応、次回に活かすために今回の反省点をまとめると、

「過去に買った参考書と問題集を使ってしまった」
 →おカネをケチってしまった。結果、ケチったなりの勉強しかしなかった。

「過去問を前日までやらずに、ひたすら仕訳の基本ばかりやっていた」
 →平日にも過去問に目を通して、試験形式に慣れる必要がある。

です。


今回の不合格(非公式ですが)で、自分自身の力を過信していたというか、勉強するということを少し舐めていた部分があり、それを猛省することになりました。まぁ、3度も落ちていまさら何をというのがアレですが・・・

これをいい機会と捉え、「勉強する姿勢」をもう一度見直したいと思います。


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Twitter

今までの入場者

プロフィール

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブクログ

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。